レーザー脱毛で注意するべきことがあります@ここをチェックして快適な脱毛!

レーザー脱毛の予約について

レーザー脱毛を行なう際には、基本的にどこのクリニックでも予約を行なった上で施術を受けることとなります。自分の希望する日時とクリニックが空いている日時が合っていれば何の問題もないのですが、中にはなかなか希望日時に予約が取れないというケースもあります。

その傾向は、人気や知名度が高く利用者も多いクリニックなどで起こるようですが、もしもレーダー脱毛もコースに期限が設けられている場合、施術がスムーズに進まなければ期限内に全ての回数を消化しきる事が難しくなってしまいます。

そうなると、せっかく支払ったお金も無駄となってしまいますね。そのようなことにならないよう。
レーザー脱毛の予約を取る際は、スケジュールに余裕をもって調整が出来る状態に管理をすることが必要です。

また、レーザー脱毛を行なう時もできるだけ繁忙期にぶつからないように工夫をするというのもひとつの方法です。どうしても夏の直前などは利用も混みがちとなるため、あえて時期をずらしての利用の方がストレスなく利用できるという場合もあります。

どうしても繁忙期に利用というのであれば、平日の日中に予定を組むようにすると空いている時間が多いようです。しかし、中には仕事の関係で不規則でなかなか難しいという方もいるでしょう。

今日急に予定が空いたという時、思い切って飛び込みで当日キャンセル枠がないかどうかを問い合わせてみると、意外と空いているという場合もあるようです。


レーザー脱毛の始め時はいつ?

レーザー脱毛はいつ頃から始めると良いのでしょう?答えは、脱毛をしたいと思ったらいつの季節でも問題はありません。逆に、完了までに時間がかかるものですから、できる限り早く始めた方が良いでしょう。

しかし、薄着の季節になってから慌ててレーザー脱毛を受けに行っても、その効果を実感する前に夏は終わってしまいます。出来れば夏になる前にすでにレーザー脱毛を行ない始めていることが理想となります。

では、逆算していつ頃がベストかと言うと、前シーズンの夏の終わりからが良いと言われています。

紫外線も弱り肌の露出も減ってくる季節ですから、過度な日焼けの心配もなく誰にも知られることなくレーザー脱毛を進めていく事ができます。

また、クリニックも比較的空いている季節なので、スムーズに施術を受けられる可能性が高くなります。

施術を悩んでいると、あっという間に次の季節になってしまいますので、もしもレーザー脱毛で綺麗になりたいと思うのであれば、早めに検討し行動を起こす事が良いでしょう。

因みに、はじめたいときにいつでも行なえるとは言いますが、始められる年齢というものには注意をしましょう。一般的に、レーザー脱毛も光脱毛も思春期の身体の成長が著しくホルモン分泌が盛んな年頃には適していません。

脱毛を受けるのであれば身体の変化が落ち着いた成人となってからがより効果があがりやすいため、思春期は特にムダ毛に気になりますが自己処理等で乗り切りましょう。

脱毛サロンのおすすめを姉に教えてもらいました

レーザー脱毛を受ける時に気をつけること

レーザー脱毛は簡単に短時間で行なえる画期的な脱毛方法です。しかし、確実な効果が得られる事が多い分、しっかりと注意事項を守らなければ肌のトラブルや体調不良を引き起こす可能性も十分に考えられる方法なのです。

レーザー脱毛の施術前後に注意をすることがいくつかあります。クリニックでも説明をされるとは思いますが、きちんと説明を聞いて理解し注意事項に気をつけて過ごしましょう。

レーザー脱毛の施術前にまず行なっておきたい事は、施術部位の自己処理です。


これから脱毛をするのに自己処理するの?と思われる方も多いと思いますが、ムダ毛が長いと、
レーザー脱毛の光が肌表面のムダ毛に集まってしまい、毛穴奥の方まで有効に光が届かなくなってしまうのです。

そして、肌表面では高温によりヤケドを起こしやすく、毛穴奥では光が届かないので脱毛効果が十分に得られないという残念な結果となってしまいます。このような事にならないよう、自己処理はしっかりと行ないましょう。

自己処理の際は電気シェーバーが一番安全です。カミソリでは肌を傷つけ、毛抜きは毛穴を損傷してしまうため絶対に避けましょう。

また、日焼けに関しても注意が必要ですので、施術中は日焼けをしないよう対策をしっかりとしておきましょう。肌が真っ黒に焼けていると施術自体が難しくなりますので注意です。

また、アレルギーや敏感肌、持病によってはレーザー脱毛が難しい場合もあるため医師に状況を伝えることが必要です。

このページの先頭へ戻る